MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【効果アップ!】超簡易マインドマップでアイディアを生み出そう!

どうも、ケン・サスガです。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

今回はひとつのテーマから作品のアイディアを数多く生み出せる方法に
つきましてご紹介いたします!

 

 

 

「描きたいものがふわっとあるけど、それ以降が浮かんでこない・・・・」

 

 

 

「アイディアの引き出しが少ないせいか、なかなか広がっていかない・・・」

 

 

アイディア出しって難しくてホントに悩みますよね^^;

 

 

もう悩まなくて大丈夫!

 

 

超簡易版マインドマップを使うことで
アイディア出しの解決を手助けできます!

 

f:id:kensasuga2018:20200224211029p:plain

 

 

 

目次

 

 

 

マインドマップとは

 

 

”イギリス人教育学者であるトニー・ブサンが40年以上前に考案・提唱した
思考の表現方法で、ブレインストリーミング手法の1つであります。

 

無地の紙に放射状に書き出して、キーワードやイメージを書き出して

思考をつなげていく手法で、

 

「複雑な概念もコンパクトに表現できる」という長所が挙げられます。”

 

 

Wikipediaより一部引用)

 

 

 

参考資料

マインドマップの学校

www.mindmap-school.jp

 

本格的なマインドマップとは手法が異なりますが
基本的な思考法は変わりませんので、
会社や学校などで使われる際は覚えるとより有利になりますよ!

 

 

 

 

メインキーワードをいくつか決めよう

 

 

 

まずはテーマともいえるメインキーワードを考えて書き出していきます。

 

 

 

f:id:kensasuga2018:20200309143508p:plain

 


ざっくりで構いませんのでどんどん出していきましょう。


ここでは「春」と「4月」のキーワードを書いていきます。

 

 

 

 

メインキーワードから広げていく

 

 

「春」と「4月」のキーワードをもとにアイディアを広げていきます。

 

 

ここではどんどん展開していきましょう。

 

 

f:id:kensasuga2018:20200309143908p:plain

 

 

 

例えば30分間だけとか時間を限定して展開していく
方法が頭を訓練する効果もあって、オススメしています。

 

 

 

ルートを辿り完成させる

 

 

 

ルートの展開が終わったらメインキーワードから終点までを辿っていきます。

 

 

f:id:kensasuga2018:20200309144123p:plain

 

 

 

複数のキーワードが積み重ねていきますので、形成するフレームが
だんだん明確になっていきますのでかなり説得力が高まりますよ!

 

 

気にいったルートから作品をフレームを形成して資料集めしていきましょう!

 

 

 

 

万が一決まらなかった場合は?

 

 

 

ここでしっくりこなかった場合は、もう一度メインキーワードの
選出からやりなおしていきます。

 

メインキーワードが大丈夫な場合は展開を辿って巻き戻ししていき、展開し直します。

 

 

ただ、ここで出したアイディアは他の場面で使用する事があるので
捨てずに残しておきましょう。

 

 

アイディアを出す事自体がすごく意味のあり、価値があるものだから。

 

 


まとめとして

 

 

・メインキーワードをいくつか決めよう
・メインキーワードから広げていこう
・ルートを辿って完成しよう
・万が一決まらなかったら巻き戻し もしくはメインキーワードを再設定しよう

 

 


こちらの方法でアイディア出しの手助けになれたらうれしいです^ ^

 

 

 

 人気ブログランキングにほんブログ村参加しました。

よろしければクリックいただけますと助かります😊

 

 


イラストランキング

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ
にほんブログ村