MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【Procreate】使い方ガイド Part6:ツール編⑤

前回に引き続きまして、調整ツールの紹介しきれなかった

続きの項目を解説していきます。

 

これから解説する項目も表現に幅が広がるものばかりで

どんどん取り入れて魅力的なイラストに仕上がりますよ!

 

破壊編集になるため、調整ツールを使用する際は

元になる画像をコピーして適用する方法をオススメします。

 

 

■前回の記事はこちら

www.minority-records.info

 

 

■始めての方はこちらをどうぞ

www.minority-records.info

 

 

目次は画像の番号と一致しています。

 

 

Procreate 調整ツール

 

 

Procreate ロゴ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ブルーム

 

 

Procreate 調整ツール ブルーム

 

赤四角部分をスライドすることで画像の外郭から

光源を加えるエフェクトを加えることができます。

 

「サイズ」で光源の半径を、「バーン」で内郭からの

光源のサイズを変更することができます。

 

 

 

グリッチ

 

 

アーティファクト

 

Procreate グリッチ アーティファクト

 

ホログラムのバグのようなエフェクトを描画することができます。

細かなバグエフェクトが描画されるのが特徴です。

 

 

 

ウェーブ

 

Procreate グリッチ ウェーブ

 

 

表示されているレイヤーの画像が横にスライスされるように

描画することができます。

 

 

 

シグナル

 

 

Procreate グリッチ シグナル

アーティファクトのようなホログラムのバグエフェクトを

描画することができますが、間隔はやや広めになります。

 

 

 

ダイバージ

 

Procreate グリッチ ダイバージ

 

アーティファクトとウェーブを足した感じのホログラムの

バグエフェクトを描写することができます。

 

通信途絶する直前のような描写を作り出すことができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ハーフトーン

 

 

フルカラー

 

Procreate 調整ツール フルカラー

 

レイヤー内の全てのカラーに合わせてハーフトーンを描画していきます。

 

 

スクリーンのプリント

 

 

Procreate 調整ツール スクリーンのプリント

 

フルカラーをさらに線画を排除したかたちで

ハーフトーンを描画していきます。

 

 

 

新聞

 

 

Procreate 調整ツール 新聞

 

レイヤーをベースに新聞紙に印刷されたような

グレースケールのハーフトーンを描画していきます。

 

レイヤーの画像をほぼ原型のままで描画するため、

新聞紙に印刷されたような描写を再現できます。

 

 

 

色収差

 

 

 

遠近法

 

 

Procreate 色収差 遠近法

 

 

ポインタの反対方向に表示されているレイヤーの色の差を

影のように描画していきます。

2020年10月頃にトレンドになってきた描画法です。

 

 

 

置き換える

 

 

Procreate 色収差 置き換える

 

ドラッグすることで屈折してできたスペクトルの帯から成る

単色光をレイヤーの表示画像から4方向に分離させることができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

ゆがみ

 

 

適用させたいゆがみの項目を選択して、適用させたい部分に

ドラッグしていくとゆがみを描写することができます。

 

 

プッシュ

 

 

Procreate ゆがみ プッシュ

 

ドラッグした部分に押し出されたような

エフェクトを描画することができます。

 

 

右回りに渦巻き

 

Procreate ゆがみ 右向きに渦巻き



 

ドラッグした部分を基準に右回りに渦を巻いて

変形するようなエフェクトを描画することができます。

 

 

左回りに渦巻き

 

Procreate ゆがみ 左回りに渦巻き

 

ドラッグした部分を基準に左回りに渦を巻いて

変形するようなエフェクトを描画することができます。

 

 

 

ピンチ

 

 

Procreate ゆがみ ピンチ

 

ドラッグした部分を大きく尖らせるエフェクトを

描画することができます。

 

 

 

拡張

 

 

Procreate ゆがみ 拡張

 

ドラッグした部分を膨らませることができます。

ほっぺたや腕などに膨らみを増やしたい場合に便利です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

クリスタル

 

 

Procreate ゆがみ クリスタル

 

ドラッグすることで画像の外郭などを

小刻みなギザギザのエフェクトを加えることができます。

 

 

 

エッジ

 

ドラッグすることで画像の外郭などを鋭くなるエフェクトを

描画することができます。

 

 

 

再構築

 

Procreate ゆがみ 再構築

 

プッシュや渦巻きなどエフェクトを加えたゆがみを

ポインタでなぞることで再び修復することができます。

 

ゆがみが失敗した時や部分的に元に戻したい時に最適です。

 

 

調整

 

 

Procreate ゆがみ 調整

 

「プッシュ」から「エッジ」までの7項目のうち

いずれかを選択してゆがみを加えると

「調整」アイコンが表示され、ゆがみ調整が可能になります。

 

 

 

リセット

 

 

描画適用前のゆがみを一括でリセットすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2回にわたって調整ツールを解説してきました。

 

前回の解説とあわせて読みながら好みのフィルターを加えて

イラストをつくりあげていきましょう😊

 

 

 

 

 

役に立った!

 

 

ためになった!

 

 

と感じた方は、はてなスターや「読者になる」のボタンを

押していただけると、今後のブログ活動のモチベーションアップに

つながりますので、よろしければお願いいたします😊