MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【イラスト・マンガ】一次創作をオススメしたい3つの理由

前回の二次創作に関する記事が反響が良くて、

うれしいことに記事を掲載していただけました!!

この度はまことにありがとうございます!

 

掲載いただいたブログさまはこちら

(該当のページへ飛びます)

 

whitematsuyuki.hatenablog.com

 

二次創作の次は「一次創作を扱うチャンスかな」と思い

今回は私がメインで活動している一次創作をオススメする

布教記事をご紹介いたします!

 

大きなメリットが3つありますので、ぜひ1人でも多くの方に

味わっていただけたら最高に喜びます😊

 

f:id:kensasuga2018:20200430201322j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

目次

 

 

 一次創作をオススメしたい理由

 

 

キャラクターメイキングの楽しさが味わえる

 

 

一次創作の醍醐味はまさにこれ!

 

 

「どんな髪型にしようかな?」

 

「どんな服を着せようかな?」

 

「半袖よりノースリーブかな?」

 

 

自由度が高くて、いろいろな組み合わせを試して

理想なキャラクターを構築することができます!

 

慣れないうちは「キャラを生み出すエネルギー」の消費が多くて

何度もぐったりしますが、数をこなしていくと即興で描けるようになります。

 

 

ただ、キャラを生み出すためには知識や視覚の引き出しの多さが

必要になるのでこのあたりはご了承ください。

 

 

 

 

マンガの場合は自分の妄想が思いのまま動かせる

 

 

キャラメイキング以上に自由度が高まるのがマンガ。

 

二次創作でもある程度は動かせますが、性格やしゃべり方などは

再現する必要がありますよね。

 

ですが、一次創作の場合は全てが自分で考え、動かしていくことができるので

思いのままにキャラをキャラを動かし、シチュエーションを作ることができます。

 


「地元を舞台にキャラクターを動かしたい!」

 

ラノベみたいな転生系無双ハーレムマンガを描く!」

 

「自由度が高いからこそギャグマンガを描こう!」

 

 

無限の可能性がある。

 

それが一次創作の醍醐味のひとつです。

 

 

 

評価された時に苦労の報われ方が大きい 

 

 

ホントにこれに尽きるんですよね!

 

ただでさえ評価が取りづらい一次創作でコメントをいただけたり

RTやいいねが多くいただけると、充実感が段違いに感じます。

 

ある意味実力の指針になる部分がありますので、

自身がついてきて、プラスの歯車を動かす機関となっていきますよ!

 

絵描きはコメントをいただけると、

とても励みになって創作の原動力になります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

一次創作のデメリット

 

 

ここでは、SNS運用も絡めてデメリットを挙げていきます。

 

 

見向きもされず、なかなか評価につながりづらい

 

 

一次創作の宿命ともいえることで、避けられないこと。

1〜2いいね付けばいい方で、RTされないのもザラ。

 

フォロワーに刺さるイラストが描ければ、

それなりに伸びると思いますが、アップする数を増やして

「毎週のようにイラストアップしてるんだなぁ〜」と

認識させることが第一前提になります。

 

一次創作でもバリバリ伸びる神絵師は

次元が違いすぎるので、決して比べてはいけませんよ!

 

 

 

職人タイプの一次創作だと刺さりにくい 

 

 

突き詰める画家のような職人タイプの方は

こだわりも強く、非常に完成度の高い絵を描かれます。

 

ただ、逆にそれがマイナスになる部分もあって、

リアルよりマンガタッチやディフォルメを好む層が多い場合があり

ポイントを外してしまうといいねやRTが伸びず、

メンタルを病んでしまいかねません。

 

 

 

デメリットを少しでも克服するには?

 

 

ハッシュタグを使う

 

 

「#オリジナル」「#一次創作」「#イラスト」「#illusuration」などを

使うことでハッシュタグからの検索を誘導していきます。

 

「#illusuration」ハッシュタグを使うと海外から

いくつか反応がありましたので、使わない手はありません。

 

「#Photoshop」「#クリスタ」「#メディバンペイント」などの

ペイントソフト名のハッシュタグを混ぜるのも作戦のひとつです。

 

 

 

 

ツイートを固定する

 

 

一次創作の作品をTwitterでアップしても

タイムライン上では伸びない場合がありますが、

ツイートを固定することで常に露出させる方法があります。

 

中には2〜3日に1度しかTwitterを見てない方もいらっしゃって

タイムラインが追いつかない場合が多々あります。

 

ツイートを固定することでリアルタイムで見てない方でも

見ることができ、安心して作品を見ることができるからです。

 

二次創作以上にスキルを求められる点は多くなるのは

避けては通れず、致し方ないところ。

 

ましては「イラストで収入を得たい!」と考えるとまさに必須となります。

 

 

 

 

厳しい環境の中での活動とはなりますが、

一次創作ができる段階で「他の方とは違う」というアドバンテージがありますので

誇りに持ちながら、一緒に地道に創作活動していきましょう😊

応援しています!!

 

 

 


イラストランキング

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ
にほんブログ村