MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【かなり重要】絵描きのための、今からできる時間の使い方4選

前回は絵描きのモチベーションに関するライフハック記事を
お伝え致しましたが、今回は時間の使い方について
解説を加えながら解説していきます。

前回の記事

kensasuga2018.hatenablog.com

 

 

目次

 

 

 

①平日・休日の時間割を設定する

1日の時間割を描いて、時間配分を細分化するやり方で
絵を描く時間帯を可視化するやり方です。

 

macOSiOSでデフォルトに入っているアプリの
Numbersで時間割の例をざっくり作成してみました。

 

f:id:kensasuga2018:20200225215232p:plain

 

 

※縦長になりましたので、2分割しています

 

 

f:id:kensasuga2018:20200225215341p:plain

 

通勤・仕事・家事・食事・お風呂といろいろと時間配分が決まっていますので
帰宅後の空き時間を絵を描く時間に配分しています。

リアルを優先しながら絵を描く時間を洗い出していきましょう。

②道具をすぐ使えるように準備しておく

 

「筆記用具は机に置いているか」「ストックの乾電池が手元に準備されているか」
iPadApple Pencilなどは充電されているか」など、使う道具はすぐに
使用できるようにしておくことはモチベーションアップにもつながります。

 

 

 

③ゲームやアニメを観る時間を制限する

 

私も出来ないこともあってなかなか難しいのですが、
ゲームする時間を1.5時間とかあらかじめ決めておきます。

それによって、今までプレイしていたソーシャルゲーム
掛け持ちやイベントは走れなくなってしまいますが、
本当に絵を描くことに専念したいと願っているなら
この制限には我慢できるはずです。

私は以前は「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」や
バンドリ!ガールズバンドパーティ」など4つほど掛け持ちを
していましたが、追いきれないので現在はメインとして
グランブルーファンタジー」の1本のみに絞り、
ご褒美の時に「アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ」を
プレイしているかたちにしています。

普通に絵を描く分にはそこまでしなくてもいいのですが、
作品が1つ出来たらまる1日ゲームする時間を設けるなど
ご褒美を設定すると、モチベーションが上がりますよ!



④作業時間はDiscordやLINEなどのチャットを覗かない

 

グループチャットにお世話になっている方が多いかと思いますが、
制作している同人誌の合同誌グループや会社のグループチャット以外の
通知はオフにして作業中は見ないことをするのも効果があります。
 
リプライを求められる空気になったり、ついつい長居してしまいますので
結構時間を奪われてしまいますよね・・・。

特にパートナーとの返事には早めにリプライしがちですが、
趣味を理解する上でも「ちょっと今、作業中だからゴメンね」と
ひとこと添えてワンクッションを置くことも大事だったりします。
(フォローは忘れずに)

 

 

学校や会社から帰宅した後に時間を取るのは難しいのですが、
平日は寝る前の1時間、などのスキマ時間を有効に使って
お絵かきライフを過ごしていきましょう!

 

 


まとめとして、

 

・平日・休日の時間割を設定する
・道具をすぐ使えるように準備しておく
・ゲームやアニメを観る時間を制限する
・DiscordやLINEなどのチャットを覗かない

 

 

 

厳しく感じる方もいらっしゃいますが、
まずは10分でも時間を作る習慣をつけると
意外となんとかなれたりします。

小さな階段を一歩一歩上がって
自分のペースをつかんでいきましょう🙂

 

 

 

 にほんブログ村参加しました。

よろしければお願いします😊

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ
にほんブログ村