【2021年秋】秋の夜長にぜひ購入したいオススメのイラスト技法書4選

イラスト

一部の都市で発令された緊急事態宣言が解除されて2週間が過ぎ、
岸田内閣誕生、衆議院議員の解散総選挙など社会の変化が
変わろうとしています。

まだまだ全面的な社会活動の再開とはいえない事もあって
イラストのスキルアップにつながる技法書を4つご紹介いたします。

今回は2021年9月1~30日までに発売された
技法書を限定に集めてみました。

秋の夜長に過ごしやすい気候の中でぜひ活用していただいて
得意分野をさらに伸ばしたり短所を補っていくなど
スキルアップにご覧いただければうれしいです^^

 

 

ガールズ・ドローイング入門


ガールズ・ドローイング入門

ホ・ソンム著
発行:マール社

 

美術解剖部をベースに編集された女性・女の子キャラ用の技法書。

解剖部から逆算する魅力的な女性のパーツの描き方や
髪を結ぶ・結う際の髪の流れ方や重心のかかり方など、
他の技法書では見られなかった貴重な技術を存分に紹介しています。

リアルよりなイラストの技法書ですが、根本的な考え方は同じなので
アニメ・マンガ寄りのイラストにも十分応用が効きます。

大型本というのもあり価格は高めですが、
価格以上のコストパフォーマンスは十分に見込めます。

 

 

ロリータファッションの描き方 基本6色で塗る水彩編


ロリータファッションの描き方 基本6色で塗る水彩編

雲丹。著
編集:角丸つぶら
発行:ホビージャパン

ロリータファッションに特化した技法書になり、
彩色は水彩限定したものになります。

水彩ということもあってアナログで描かれている方向けになるかと
思いきや、色彩に関する知識や色を限定した配色など
デジタルで描かれている方にもぜひ身につけて欲しい知識が勢揃い。

ロリータファッションの中で特に難易度が高いフリルに関しては
目からウロコな簡単な描き方の紹介もあり、
女の子をたくさん描く方にはぜひ手に取って吸収して欲しい内容になります。

 

へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースのとり方編


へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースの取り方編

 

森永めぐ著
発行:インプレス

 

インプレスから発行されている「へたっぴさん」シリーズの最新作で
今回は背景に特化した内容になります。

 

背景がうまく描けないんだよなぁ・・・

パースがどこかおかしいと感じるけどなぁ・・・

と背景に関してはどんなにイラストが上手い方でも
悩みに悩む大きなハードルになります。

しかし、イラストがそこそこでも背景が描けていれば
偏差値が一気に上がり、総合的に「上手い」と評価されることはよくあるパターンです。

建築知識や他のパースの技法書のようなガチガチなものではなく、
ゆるふわでピンポイントに抑えておきたい項目が
きっちりと紹介されているため、パース入門書としては
これまでとない完成度になっています。

 

シンプルで簡単な背景の描き方(超描けるシリーズ)

 


シンプルで簡単な背景の描き方 (超描けるシリーズ)

 

たき、いずもねる、icchi著
発行:玄光社

 

「へたっぴさんのための背景の描き方入門 パースのとり方編」とは
違い、基本的にパースを使用しない背景に特化した技法書になります。

シンプルなポーズながらも一枚絵として完成度を高めるための
背景のバリエーションや、易しめな自然背景の描き方など
イラスト初心者脱出〜中級になりたてな方が欲しい背景スキルが詰まっています。

もちろん精度を高めれば、ぐっと完成度が上がるため
どのイラストのレベルに達しても1冊欲しい内容になっています。

CLIP STUDIO PAINTでの例が紹介されていますが、
アイビスペイントでも応用が効くものになっていますので
バイブルとして末長く活用できる技法書です。

 

 

いずれもKindleで購入できるものになっていますが、
反復して読んで、試して読み込む作業の繰り返しになるため
理解度に関しても紙媒体が優れています。

中には購入特典でコードが封入されているものもございます。
まずは商品ページをじっくり読んで検討していただけましたらうれしいです^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました