カンタン・コスパ最高!【Pagesで名刺を作ってみよう】

アプリケーション

オフ会やイベントなどで名刺を持ち歩いていますか?

今も昔も自分をアピールするアイテムとして名刺は欠かせないものです。

でも、名刺って印刷屋さんに100枚単位で受注しないと
作ってもらえないと聞いています・・・
自作してすぐに使いたいけど、どうしたらいいのかしら・・・

いろいろとお悩みがある中で、
今回はmacOS、iOSではじめからインストールされている
「Pages」を使って「カンタンでコストパフォーマンスが最高」
名刺の作成方法をご紹介していきます!  

 

f:id:kensasuga2018:20200303200632p:plain     スポンサーリンク

 

 

 

裏面

テンプレートの改造、HNの入力

①Pagesを立ち上げたら「新規」を選択し、テンプレートの中から「名刺」を選択します。  

 

f:id:kensasuga2018:20200303201058p:plain 


②command+Aで選択範囲を全選択して「ロック解除」をクリックします。  

 

f:id:kensasuga2018:20200303201313p:plain

f:id:kensasuga2018:20200303201352p:plain  


③「職名 ◯◯太郎」の文字を自分のHNに変更し、配置を中央揃えにします。


f:id:kensasuga2018:20200303201424p:plain


④HNのバウンディングボックスをクリックし、optionキーを押しながら
水平移動してコピー、右側にスマートガイドが表示されるまで移動させます。

この段階でHNの上部にあるラインを削除します。  

f:id:kensasuga2018:20200303201601p:plain

QRコードの配置、連絡先の入力情報を読み込むためのQRコードを作成していきます。

QRコード作成サービスがいくつかありますが、ここでは複数の情報を 一元化したいため、
「おまとめQR」のサービスを利用します。


■参考サイトqr.quel.jp  


①URLと表示するタイトルを入力し、「作成する」をクリックします。

f:id:kensasuga2018:20200303201919p:plain

f:id:kensasuga2018:20200303202109p:plain

 サイズだけではなく、ドットの色、背景の色がカスタマイズできます。
名刺の下地の色に合わせて変えていくのがいいかもしれませんね。  

カスタマイズが完了したら「保存する」をクリックすると
QRコードが作成され、ダウンロードされます。  

 

②QRコードの画像をPagesにドラッグしてペースト、サイズを合わせて左側に配置します。

f:id:kensasuga2018:20200303202408p:plain

右側にはメールアドレスなどの情報を入力して配置。
QRコードにもTwitterのURLは埋め込んでいますが、念のため名刺にも表示させています。

 

f:id:kensasuga2018:20200303202536p:plain

メールアドレスやURLを入力するとハイパーリンクが表示されますが、全て削除します。
場合によってはアンダーラインも表示されるので、ここも消しておきます。  

f:id:kensasuga2018:20200303202743p:plain 


各バウンディングボックスを1つにグループ化して 12枚分ペーストすると裏面は出来上がりです。  



f:id:kensasuga2018:20200303202840p:plain   スポンサーリンク

 

表面

HN、キャラの配置

①裏面を全選択してコピーし、「ページを追加」をクリック。 2ページ目にペーストします。


f:id:kensasuga2018:20200303203058p:plain

②HN以外のバウンディングボックスを削除し、キャラクターをPagesへドラッグします。


  f:id:kensasuga2018:20200303203226p:plain

shiftを押しながらドラッグして当倍率でサイズを縮小し、配置していきます。
同じく文字も配置していきます。



f:id:kensasuga2018:20200303203349p:plain



あとは文字とキャラクターをグループ化して 残り11枚をペーストしたらデータは完成です!  




f:id:kensasuga2018:20200303203436p:plain ※最後にトリムマークは削除してくださいね!
印刷する際にそのまま印刷されますよ〜    

 

印刷

名刺用シートで印刷を行います。 私が愛用しているのは
「エレコム なっとく。名刺(厚口・上質紙・ホワイト)」です。

こちらの用紙を差し込み、複合機などで印刷するとキレイに印刷できますよ!



エレコム 名刺用紙 マルチカード A4サイズ マイクロミシンカット 120枚 (10面付×12シート) 厚口 両面印刷 マルチプリント紙 日本製 【お探しNo.:A03】 MT-JMN2WN      

 

以上でPagesで安価でカンタンに名刺を作成する方法でした!

名刺は自己紹介をする上では欠かせないアイテムとなっています。
自分を売り込むアイテム、ぜひつくってみてはいかがでしょうか^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました