MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【クリエイティブ向け】初めてのMac  おすすめ機種とスペック

Macに移行する理由が分かったけど、実際に買う場合は
どれを買ったらいいのか分からない…」

 

Photoshopを快適に使いたいけど、どのようなスペックが必要かわからない…」

 

 

前回の記事では、WindowsからMacへ移行するメリットをお伝えいたしましたが
今回は更に深掘りして、初めてMacを購入される方におすすめの機種と
スペックをお伝えいたします。

 


2020年2月17日現在でおすすめする機種は
こちらの2種類です!

 

27インチiMac (late 2019)

 

16インチMacBook Pro (late 2019)

 

それではそれぞれの機種のおすすめスペックをお伝えします。

 

 

27インチiMac (late 2019)

・27インチ 5K

・プロセッサ:3.0GHz 6コアIntel Core i5
・メモリ:32GB
・ストレージ:SSD 256GB
・グラフィックボード:指定なし


価格:307,010円(消費税10%込み)

 


同じiMacで価格を抑えたスペックでは

 

27インチiMac (late 2019)

・27インチ 5K
・プロセッサ:3.0GHz 6コアIntel Core i5
・メモリ:32GB
・ストレージ:1TB Fusion Drive(デフォルト)

 

価格:269,200円(消費税10%込み)

 

 

 

◯16インチMacBook Pro (late 2019)

16インチ
・プロセッサ:第9世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プロセッサ
・メモリ:32GB
・ストレージ:512GB SSD
・グラフィックボード:AMD Radeon Pro 5300M
(デフォルト。4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載)


価格 337,700円(消費税10%込み)

 

iMacMacBook Proの2択が鉄板となりますが、
いずれもメモリは32GBへ増設するのが前提となります。

 

 

理由と致しましては

 

PhotoshopIllustratorなどのDTP関連のAdobe製品がスムーズに動作出来る

 

Final Cut Pro、Adobe PremireやAfter Effectなどで動画編集する際にも
 快適に作業が出来る(ただし4K画像編集や書き出し時間は除く)

 

カク付きやバグによる動作停止はクリエイターにとって死活問題であり
モチベーションを大幅に下がる大きな要因になります。


クリエイティブな機種のメモリは32GB搭載するのは必須である、と
お考えいただければと思います。


価格は30万円前後になりますが、こちらもこの価格帯に抑えた理由があります。


通常のクレジットカードのショッピング枠(30万円)にギリギリ入る事が可能である


少し枠が足りなくても一時的な上限引き上げが可能な為、
結果的にローンが通過する
(毎月の返済を期限内に返済した優良会員に限ります)


クレジットカードで購入するのが一番現実的ですので、
こちらの支払い方法をご紹介いたしました。

また、Apple公式HPから購入される場合はオリコカードによる決済が可能で、
24回までは金利手数料が無料となっています。


Apple公式HP 分割でのお支払い

www.apple.com


シュミレーターがありますので、支払い回数を考えながら
無理の無い支払い計画が組み立てられますので、
選択肢として候補に入れるのもいいかもしれませんね。


クレジットカード決済に抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが
上手に使えば設備投資にとても有利にはたらきます。


企業もクレジットカードは使いますし、
決して恥ずかしい事ではありませんので
ご自身の収入と考えてご検討されてみてはいかがでしょうか。

ショップのリンクを貼りますね。
↓ ↓

Apple公式HP

 

www.apple.com


ヨドバシカメラ

 

まとめといたしまして、

27インチiMac (late 2019)
・プロセッサは3.0GHz 6コアIntel Core i5
・メモリは32GB必須
・ストレージは予算に合わせて512 SSDもしくは
 デフォルトの1TB Fusion Driveのどちらかを選択


16インチMacBook Pro (late 2019) ・プロセッサは第9世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プロセッサ
・メモリは32GB必須
・ストレージは512GB SSD
・グラフィックボードはデフォルトのAMD Radeon Pro 5300M

 

 

Macの寿命が6年、と考えると
1年あたり5万円で常に快適なパフォーマンスで作業が出来て
お仕事されている方は収入にも繋がることになります。

実際の企業でも同じ事が言えますが、
設備投資にお金をかけている企業は成長が早く
快適に仕事を行う事が出来て、離職率の低下にも貢献しています。

難しいと思いますが、自分の持つ設備・道具には
お金をかけて自分自身を磨いていきましょう!