MINORITY RECORDS

ケン・サスガがイラストの技法やライフハック、Apple・Adobe製品などをクリエイティブ向けに紹介していきます。

【Autodesk SketchBook】使い方ガイド iOS・iPadOS版Part3:ツール紹介②

どうも、ケン・サスガです。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

 

土日を挟んで今回はAutodesk SketchBookの使い方シリーズに戻り
使い方ガイドのシリーズ3回目をご紹介してきます。

今回は絵を描く際に便利になるスケッチ用ツールを
紹介していきますが、ここでは2回にわたって解説をいたします。

 

 

前回の記事

www.minority-records.info

 

 

スポンサーリンク

 

目次

 

 

 

 

 

スケッチ用ツールを使用するメリット

 

 

スケッチ用ツールを使うことにより、画像の加工や塗りつぶし、
作業の効率化など一部分ではCLIP STUDIO PAINTを超える機能が
搭載しており、無料で全て利用できるアドバンテージがあります。


ペイントソフトに課金をためらってしまう方にも
導入を促すきっかけになります。

 

 

 

 ①選択部分

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316195442p:plain



 

①-1 ラッソ

 

円を囲んで選択範囲をしていします。

PhotoshopCLIP STUDIO PAINTの投げなわツールとぼほ同じです。

 

 

①-2 四角

選択範囲が四角になります。
 

 

 

①-3 自動選択

 

PhotoshopCLIP STUDIO PAINTの自動選択ツールと使い方は同じです 

 

 

 

①-4 選択範囲の追加・削除

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316200211p:plain

 

 

「+」ではタップごとに選択範囲を追加し、
「-」ではタップごとに選択範囲を削除していきます。

 

 

 

①-5 選択部分の微調整

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316200354p:plain

 

ポインタを移動することで選択範囲を微妙に調整することができます。

 

 

①-6 選択部分の反転

 

選択範囲が反転します。

 

 

①-7 選択の解除

 

選択範囲を解除します。

 

スポンサーリンク

 

②変換

 

f:id:kensasuga2018:20200316212222p:plain



 

②-1 歪み

 

f:id:kensasuga2018:20200316203810p:plain

 

ポインタをドラッグして変形していきます。
CLIP STUDIO PAINTの自由変形ツールと同じです。

 

 

 

②-2 微調整

 

ポインタを変形する部分へ移動し、矢印をタップすることで
微妙に変形することができます。

 

操作方法は①-5の選択範囲の微調整

 

 

 

②-3 左右反転、上下反転

 

 

それぞれ水平・垂直反転を行います。

 

 

②-4 半時計回転、時計回転

 

 

タップするたびに一定の角度で回転していきます。

 

 

 

③ガイド

 

 

③-1 ルーラー

 

f:id:kensasuga2018:20200316205251p:plain



 

直線定規が表示されます。

使い方はiOS・iPadOSにインストールされている
メモ帳の定規と同じですので、馴染みにある方も多いと思います。

 

 

③-2 曲線ルーラー

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316205313p:plain

 

 

ルーラーの長さはピンチすることで伸縮可能で、
ハンドルをダブルタップすることで位置を変えることが
可能なのでかなり使い勝手がいい定規です。

髪の線画やスカートの曲線を描く際に威力を発揮しますよ!

 

 

③-3 楕円

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316205515p:plain


純粋な楕円を描く際に使用します。
角度ハンドルをダブルタップしてサイズを自由に変更できます。

 

スポンサーリンク

 

④対象ツール

 

f:id:kensasuga2018:20200316212650p:plain


 

④-1 対称Yに描写

 

f:id:kensasuga2018:20200316210411p:plain

 

 

X軸に線を引くことができます

 

 

 

④−2 対称Xに描写

 

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316210519p:plain

 

 

Y軸に線を引くことができます

 

 

 

④-3 放射線状に描画

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316210807p:plain

 

 

線画を放射線状に描画できます。

写真右側のような花の描画もカンタンに描く事ができますので
とても便利なツールです。

 

セクションの数字を変更する事で対称線の変更を行う事ができます。

 

 

 

④-4 ストロークの延長・停止

 

 

f:id:kensasuga2018:20200316211332p:plain

 

 

タップするとストロークの中心点を移動させる事が
可能となり、ストロークの延長が可能となります。

 

またこの状態でダブルタップすると中心点が固定されます。

 

 

④-5 対称線をロック

 

 

対称線をロックします

 

 

④-6 非表示

 

対称線を非表示にします。

 

 

 

曲線ルーラーは特にAutodeskらしいツールで、
便利すぎて便利すぎて他のペイントソフトの定規には
戻れないくらいの便利さを体感することができますよ!

 

 

次回ではスケッチ用ツールの後半を紹介していきます。

 

 

 

人気ブログランキングにほんブログ村参加しました。

 


よろしければクリックいただけますと助かります😊

 

 


イラストランキング

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 イラストブログ デジタルイラストへ
にほんブログ村